ハロウィーン・コスチュームパーティー

ハロウィーン・コスチュームパーティー

2015.10.31開催
2年ぶりの ”ハッピー ハロウィーン!”仮装と英語で本格パーティー
イベント風景
さぁ!いよいよコスチューム
パーティーの始まりです!
10月31日(土)、2年ぶりの開催となる第3回エスプリライン主催の「ハロウィーン・コスチュームパーティー」を行いました。
会場は、渋谷!街全体がハロウィーンで盛り上がる一方、私たちも負けていませんでしたよ!おもしろいゲームに美味しい料理と、英語も仮装も楽しんだ2時間半でした。

英語で、コスチュームを自慢しよう!

『スピードラーニング英語』受講者のみなさんや、ご家族の方も参加して、いつもとは全く違う雰囲気を味わえる本格的な「ハロウィーン・コスチュームパーティー」。受付をされる前から、「何の仮装するの?」「それは見てのお楽しみよ!」などと、みなさん大盛り上がりです。
もちろん、エスプリラインのスタッフも、この一大イベントのために、何週間もかけてオリジナルコスチュームを制作する本気度!会場のデコレーションには、クモの巣が張ってあったり、ミイラがいたり…。一歩中に入れば、本場アメリカにも勝る完ぺきなムードでした!
受付をすませるといよいよイベントスタート。お互いに英語で褒め合ったり、手作り衣装の方はこだわりのポイントを説明したりと、英語が飛び交います。
イベント風景
お客様が披露して
くださったマジック。
プロ顔負けの実力です。

食事の中でも、異文化体験ができた!

今年はフリードリンクにビュッフェ式のおいしいお食事を用意しました。たくさんテーブルに持ってきても、話が弾んでなかなか食事が進みません!男性スタッフが、空いているグラスを見つけて「新しいドリンクは?」なんて尋ねると、それだけで「ジェントルマン!」と声が上がっていました。
初対面の方でも仮装をきっかけに仲良くなれるのが、ハロウィーンの良いところ!会話が尽きない様子です。

犯人は誰だ?! 推理ゲームにチャレンジ!

今年のアクティビティーゲームは、ちょっと難しい?推理ゲーム「Murder Mystery」
会場の床に、殺人現場のような人型と凶器と思われる形がテープでかたどられています。一人一枚ずつ配られたヒントカードを元に犯人を推理するゲームです。まだまだ英語が話せないなと思っている参加者の方も、受講歴が長〜い聞き流しの先輩に手伝ってもらいながら、みなさん何とか英語で会話をし、犯人探しをしています。何だかここだけ聞くと、とても怖い印象を受けるかもしれませんが、すごく楽しいハロウィーンらしいゲームでしたよ!みなさん、「この人型はだれかな?」と、そちらのほうが気になっていたみたいですが(笑)。
イベント風景
コスチュームコンテスト、
上位3名のお客様。
とても個性的ですね。

サプライズマジックショーに、コスチュームコンテスト!

イベントも残すところ、ベストコスチュームを決めるコンテストだけ…と思っていると、何と参加者のお一人が趣味でされているマジックを披露してくださいました。MJがサポートして、英語でマジックショーが見られるなんて、本当にサプライズ!会場も大盛り上がりでした。

そして、ベストコスチュームのコンテスト!こちらは、アクセサリーとフルコスチュームに分けて、それぞれ1位を決めます。まずはカウボーイスタイル、シスター、ミツバチの仮装をしているお客様がスタッフによって選ばれました。そしてここからは、オーディエンスの拍手や歓声の大きさで決めます。このジャッジの仕方も、日本ではあまりないですよね!優勝したのは、ミツバチの仮装をしたお客様!おめでとう!

あっという間の2時間半、イベントの最後は参加者全員で集合写真を撮影。一年に一度「ハロウィーン」という特別な日に、みなさんと同じ時間を過ごせてとても楽しかったです!英語と笑顔があふれる最高な時間になりました。みなさん、ぜひ次は仮装なしの素顔で?お会いしましょうね(笑)。これからも、一人でも多くの方がハッピーになれるイベントを開催していきますので、ぜひご参加下さい!

当日のイベントの様子を写真でご紹介