スペシャル★天空のクリスマスパーティー 2014

スペシャル★天空のクリスマスパーティー 2014

2014.12.13開催
地上210mで「メリークリスマス!」
英語で楽しむ本格クリスマスパーティー!
12月13日(土)、東京・池袋のサンシャイン60に ある「サンシャイン クルーズクルーズ」にて、2014年語学交流イベントの締めくくりを飾る『スペシャル★天空のクリスマスパーティー 2014』を開催しました。「天空」という名のとおり、今回の会場はなんと地上210mにあるレストラン!参加されたみなさんには眼下に広がる都内の景色を一望しながら、本場さながらのクリスマスと英語だけのひとときを存分にお楽しみいただきました。
イベント風景
来場者一人ひとりに、スタッフから
「メリークリスマス!」とご挨拶!

1年に一度だけの特別なイベント

毎年12月に開催されるクリスマスイベントは、スタッフたちにとっても1年の思いと感謝がたくさん詰まった大切なイベントです。外国人・バイリンガルスタッフ総出でクリスマスイベントに参加し、1年に一度のパーティーを楽しく盛り上げます。
イベント当日は、店内の窓からスカイツリーが見えるほど、最高のコンディションで迎えることができました。
午前10時30分に受付を開始すると、「待ってました!」と言わんばかりの勢いで、最初の参加者が店内に入場。今年最後となるイベントの幕開けに、スタッフたちも拍手でお出迎えをします。その後、ほかの参加者も途切れることなく続々と来場され、受付開始30分後には、店内はあっという間ににぎやかになりました。
店内に入ると、さっそくスタッフと英会話を始める方、都内の景色を背景に写真撮影される方、以前のイベントで出会ったお仲間との再会に喜ぶ方など、みなさんそれぞれ思い思いに楽しんでいらっしゃる様子です。でも、中には緊張された面持ちで店内に入って来られ、慣れない環境に戸惑う方も。
でも大丈夫。スタッフはそんな方を見つけると、すかさず近寄り笑顔で「メリークリスマス!」とお出迎えするんです。
はじめてイベントに来られた方でもホッとしたような表情でスタッフと一言、二言、言葉を交わします。
不思議ですね。たったこれだけで、スッと緊張が解け、いろいろな方と積極的に会話を楽しめるんですよ。
イベント風景
グラスを片手に会話が盛り上がります

クリスマスパーティーの始まり!

パーティーの開始時間が近づくと、お越しいただいたみなさんは会場中央にあるステージへ集まり始め「早く始まらないかなぁ~」と待ちきれない様子。そして、午前11時30分、司会者が登壇し、いよいよパーティーの始まりです。
参加者全員で飲み物を片手に「Cheers!(乾杯!)」。グラスの音が会場に響き渡りました。
乾杯と同時に、ピアノの演奏やブッフェスタイルのお食事もスタート。サラダやお肉、デザートなど、思い思いにお皿へ盛りつけていきます。
「What are you having?(何を食べてるの?)」
「It tastes very good!(とてもおいしいよ!)」
と会話の幅もどんどんと広がり、店内はさらににぎやかになっていきました。

沖縄スタッフもクリスマスパーティーに参加!?

店内には、沖縄在住の外国人スタッフと、画面越しで英会話ができる、ライブチャットコーナーも設置しました。
体験された参加者の中には、いつもと違った感覚に照れくさくなる方や、思わず画面に向かって手を振ったり、ジェスチャーでアピールする方も。途中、列ができるほど多くの方に体験していただき、沖縄スタッフもとても喜んでいましたよ。
イベント風景
プレゼント交換は
何がもらえるかお楽しみ!

たくさんの企画でまさに気分はクリスマス!

クリスマスパーティーならではの企画もたくさん行われました。
1つ目は、任意参加で行われた、参加者同士でのプレゼント交換です。誰のどんなプレゼントが当たるかは、誰もわかりません。「何が当たるかな?」とみなさんドキドキしていました。いざ、手にしたプレゼントを開けてみると、中からは、ハンカチや靴下、雪だるまの置物など、クリスマスに関するものから個性的なものまでさまざま。みなさん、手にしたプレゼントをきっかけに、会話が弾んでいました。
2つ目はメッセージツリーです。昨年同様、みなさんには、事前に配られたカードに願い事を書いていただき、クリスマスツリーに飾っていただきました。
カードには「海外のお友達ができますように」「もっとおしゃれがしたい!」「仕事で英会話を使えるようになりたい」など、いろいろな願いが込められていました。
イベントが終わるころには、たくさんのカードとイルミネーションで、すてきなツリーの出来上がり。みなさんの願いが叶いますように!
そしてもうひとつ、クリスマスに欠かせない人物といえば、サンタクロースですね。今年も、会場に遊びに来てくれました。
記念撮影をしたり、サンタクロースと会話をしたりと、イベントの思い出がさらに深まったのではないでしょうか。

あっという間の2時間半

最後に参加者全員でクリスマスソングを歌い、イベント終了。みなさまとても満足した表情で会場を後にします。中には「まだまだ話し足りない!」と退出するぎりぎりまでスタッフと英会話されている方もいました。
また、今年のクリスマスパーティーでは、初めてのスタッフイラスト入りのオリジナルグッズ販売も行いました。中でも『スピードラーニング・ポッドキャスト』でおなじみの、MJとアダムのイラストが描かれた『マグカップ』と『ミニタオル』は、クリスマスイベント限定商品。イベントの思い出や参加した記念として買っていただいた方もいらっしゃいました。

たくさんの仲間がみなさまをお待ちしています!

今回、私がクリスマスパーティーに参加して一番に感じたこと、それは、受講されているみなさんとのつながりでした。
イベントで出会った仲間同士で英会話をはじめ、これまで聞き流しで培った成果を確かめ合う、そんな光景が会場のあちらこちらで見受けられました。中には、イベント外でも交流を深め、共に英語への意識を高めあう同志をつくられた参加者もいらっしゃいました。
語学交流イベントは、英語を話すことだけが目的ではありません。共に「英語」という同じ目的に向かって歩んでいく仲間を見つける場でもあります。仲間がいることで、英語はさらに楽しくなるでしょう。
「今度こそ英語を習得したい!」
「英語を話す機会をもっと増やしたい!」
そんな方こそ、ぜひイベントへお越しください。もちろん、スタッフも皆さまとの出会いを心待ちにしています。それでは、次のイベントでお会いしましょう!

スタッフDRAGON

参加して楽しかったという方々の声

参加者のモチベーションの高さに驚くとともに、大変刺激になりました。
目標はオリンピックまでに話せるようになること。
そのために、これからもイベントに参加し、英語が話せる場をどんどんつくって英語を話す経験を積んでいきたいです。

シマダチカさん(写真中央)

シンガポールへ旅行に行った際、レストランの注文で何も話せなかった自分が悔しくて英語を学び始めました。
今回のイベントでは、自分の英語のレベルがどれくらいかを実感することができ満足しています。
また英語を学ぶ上で大切なのは雰囲気に慣れることも大切だとわかりました。
日本ではなかなか体験できない環境で英会話ができるので、これからも参加していきたいです。

ヤマガタヒサオさん(写真中央右)

都内を一望できる景色と、クリスマスの気分を味わえる豪華な会場の雰囲気に感動しました。
また、スタッフだけでなく、参加者の英語への興味が非常に高かったので、とても楽しく英語を話すことができました。
オリジナルグッズは今後のイベントに参加したときの話題づくりにもつながりますし、ほかでは買うことができない魅力がありますね。

タグチダイキさん(写真左)

当日のイベントの様子を写真でご紹介