イリルカフェ

イリルカフェ

2014.7.27開催
韓国が大好きな方が大集合!1日限定の韓国語のイリルカフェ
イベント風景
イベントはアットホームな雰囲気だから、お一人の参加でも、すぐにみんなと仲良くなれる!
連日厳しい暑さが続く7月の最後の日曜日に、東京の高円寺で韓国語イベントを開催しました。
今回の「イリルカフェ」は、定期的に開催している「韓国語カフェ」とは少し異なり、時間制限をなくし、時間内ならいつでもご来店可能!韓国語をたっぷり話せるカフェイベントです。韓国語イベントにいつもご参加いただいているみなさんに、もっと長い時間韓国語に触れてもらいたいというスタッフの思いで企画しました。
韓国のボードゲームで一緒に遊んだり、大好きな韓国人歌手のPVを見ながらおしゃべりしたり…。
約30名の『スピードラーニング韓国語』の仲間たちと大盛り上がりのイベントとなりました!

「イリルカフェ」って何?

韓国では、高校や大学時代に、友達何人かでカフェをレンタルして、1日限定のカフェ「イリルカフェ」を開くことがあるそう。
「イリル」とは、日本語で「1日」という意味です。
友達や知人を呼んで、みんなでゲームをしたり、壁や大きなスクリーンに映画を映して見たり。大好きな人たちとおしゃれなカフェで1日楽しく過ごして、思い出を作るそうですよ。

韓国の伝統小物づくり体験

イベント風景
「メドゥプ」作りは、コツをつかむまでが難しいみたいです!
学生時代に伝統工芸を専攻していた韓国語スタッフのキムが、みなさんに韓国の伝統飾り「メドゥプ」の作り方をレクチャー。「メドゥプ」とは、紐で作られた韓国の飾りで、携帯のストラップやキーホルダーとして、韓国のお土産屋さんでも人気のようです!紐を複雑に結んだ飾りですが、基本の結び方だけでも40種類もあるとか。
材料費500円だけでオリジナルの「メドゥプ」を作れるとあって、たくさんの方が参加しました。お好みの色を選んだあとは、飾りに紐を通して、結んでの繰り返し…。ちょっと複雑な工程もありましたが、みなさんそれぞれの「メドゥプ」を完成させました!

韓国人も日本人も大盛り上がりの恋バナ♪

今回参加されている方の多くが女性だったため、会話は自然と恋バナへ…!韓国人アイドルの中で、「○○○が一番カッコいいな」「××君も最近人気だよね」と話す声が聞こえてきました。
スタッフの朴が韓国のカップル事情を話し出すと、さらに大盛り上がり!
最近の韓国では、カップルでペアルックをするのが流行っているそうで、おそろいの洋服を着て街を歩くことに抵抗がないようです。
「ウソ―!?」「日本だと恥ずかしいよ!」なんて感想が次々と出てきました(笑)。
文化は違っても、恋バナで盛り上がるのはどこの国でも同じみたいですね♪
イベント風景
スタッフと一緒に「ハイ、ポーズ!」

スタッフお手製おやつで、まるで韓国のカフェにいるみたい!

おしゃべりばかりしていると、お腹がすいてきちゃいますよね。そこで、スタッフの李がみなさんに「キムチチヂミ」や「ホットク」を用意!本場韓国のおやつに、「マシッソヨ(おいしいです)」という声が飛び交っていました。みなさんからお褒めの言葉を聞いて、スタッフの李は満足げな表情でニコニコ(笑)。お手製おやつは大人気でした!
今回は、いつもよりたっぷり韓国人スタッフとおしゃべりができる特別なイベントだったので、終了時間になると「まだまだ話し足りない!」「今度のイベントも行くからね」なんてうれしい声をたくさんかけていただきました。
まだイベントに参加されたことがない方や一人で参加することに不安を感じている方も大丈夫!イベントではスタッフがしっかりサポートするので、安心してご参加ください♪

当日のイベントの様子を写真でご紹介