「Englishカフェin 名古屋/英語でランチin 名古屋」

「Englishカフェin 名古屋/英語でランチin 名古屋」

2014.6.28-29開催
お互いの距離が近くなる会話が盛り沢山!
イベント風景
身振り手振りを交えながら
にこやかな会話があふれました。
エスプリラインは6月28日(土)・29日(日)に名古屋にて『イングリッシュ・カフェ』と『英語でランチ』の2つの語学交流イベントを開催いたしました。
イベントは、ネイティブスタッフと直接出会い、生の英語に触れることができるとともに、『スピードラーニング』で聞きためた英語を実際に試せる絶好のチャンスです。
今回は、2日にわたって1年ぶりに名古屋で開催した英語イベントの様子をご紹介いたします。

コーヒー片手に楽しむだけ『イングリッシュ・カフェ』

名古屋で2回目となる『イングリッシュ・カフェ』には初参加の方はもちろん、
「Anna, long time no see!」
「MJ! Nice to see you again!」
などなど、1年ぶりのスタッフとの再会を喜ぶリピーターさんまでたくさんの方にお越しいただきました。
なかには、お客様同士うれしそうにハグをし、まるで同窓会かのように久々の再開を喜ぶ光景もあり、イベントは和やかな雰囲気でスタートしました。
『イングリッシュ・カフェ』は何人かで構成されたチームで協力し合い英語の質問に答えていくゲームを中心としたイベントです。どのチームも必死に英語で答えようとする様子や互いを助け合う姿勢が見てとれ、お客様同士の仲が深まっていくのを感じることができます。
参加されたお客様の中には、目の不自由な方もいらっしゃいましたがチームでフォローし合い、ご本人も楽しんでくださっていました。ゲームの後にはスタッフやお客様同士が自由に英語で会話をするMingle(ミングル)という時間も設けられ、皆さん最後まで英会話を楽しんでいらっしゃいました。

おいしい食事で会話も弾む『英語でランチ』

「Hello!!I'm Adam.」
と、スタッフの自己紹介で始まったのは食事と英語を同時に楽しむ『英語でランチ』。
Adamから「Is today your first time?」という質問に「妻に強制連行されてきた!」と答える方も・・・。
会場は一気に笑いの渦に包まれ、皆さん緊張がほぐれた様子でした。そして同時に、徐々にあちらこちらから英語が。
自己紹介をしている方、話を振られ赤ら顔になりながらも必死に答えている方、身ぶり手ぶりを交え言葉を選びながら慎重に話をしている方などなど、皆さんご自分のペースで英会話を楽しんでいるご様子。
始まる前は皆さん緊張した面持ちでしたが、おいしい食事とお酒でさらに会話が弾み、一生懸命話を聞こうと、どんどんお互いのイスの距離が近くなっていました。
英語によってスタッフとお客様同士がつながり、深い関係を築くことができるのは、イベントならではの光景です。『英語でランチ』は記念撮影で終了となりましたが皆さん別れを惜しむかのように、ハグと握手で会場を後にされていました。

イベントを終えて

今回イベント初参加だった私ですが、参加された皆様が「英語が好き」、「エスプリラインのスタッフが好き」、 ということを肌で感じることができました。
イベントに参加されたお客様からは、
「今日は楽しくてしょうがないよ!」
「手作りのネームバッジを用意しました」
「絶対に日本語は話さないと決めてきた」
「この日のために現地を視察したんですよ」
「ここに来るのが楽しみで、新しい服を新調したの」
などなどたくさんのうれしいお声をいただき、それぞれいろいろな思いを胸に秘めて参加されたというのが伝わってきました。
英語を通してスタッフと絆が生まれ、お客様同士の友情が芽生えたことで英語習得のモチベーションが確実にUPしたのを感じていただけたと思います。
「イベントに行くにはまだ早い」「自分だけ話せないかもしれない」などと心配し、参加を見送っている方、イベントは新しい自分に出会えるチャンスです。 是非参加をお待ちしています!
エスプリラインでは、お客様の夢の実現を応援するための語学交流イベントを今後も各地で開催していきます。
スタッフMEGUMI

当日のイベントの様子を写真でご紹介